内科医キューピーのつぶやき

医学部首席になれた勉強法や医学情報を発信したりします。

河野玄斗くんの勉強法が神がかってる件

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

キューピーです。

 

めっちゃ久しぶりの勉強法の記事です。

 

そもそもこのブログは勉強法を共有するために始めたんですよね。

 

こんなに半分コロナ、半分医学情報のようなブログになってしまうとは・・・(笑)

 

まあそれはいいとして、皆さんは河野玄斗くんはご存知ですか?

 

東大医学部在学中に司法試験にも受かってしまったというすごい人です。

 

東大医学部出身の友人の話によると、Youtubeで生計を立てていこうとしているとか。

 

なんだかすごい人ですよね。

 

そんな彼は、もちろん勉強法の本を出版しています(笑)

 

 

もうしょっぱなの「勉強はコスパ最強の遊びである」ってところからヤバいですね。

 

非常に読みやすかったので皆さんにも是非一読をオススメします。

 

僕もいつかこんな勉強法の本を出版してみたいです。

 

平凡な僕が国立大学医学部首席になれた勉強法

 

とかどうですか?(笑)

 

うーん、やはり東大医学部+司法試験合格のインパクトにはかないませんね。

 

冗談はさておき、一応ちゃんと無料で記事を書いているので興味がある方は見てください。

 

 

pkun.hatenablog.com

 

さて、今回の本題は河野玄斗くんのYoutubeチャンネルです。

 

こういった動画です。

 


【11:00-21:00】10時間勉強クエスト-Study with me 10 hours-

 

彼はよく自分が勉強している姿を動画配信しています。

 

みんなも一緒に勉強しよう!的なやつですね。

 

これが本当に頭いいなあと思い感服していました。

 

彼が僕と同じことを意図しているのか分かりませんが・・・。

 

僕がなぜ感服したのか説明していきます。

 

大きく2つあります。

 

まず1つ目は、自分が勉強することで収益が得られるモデルを作り出した点です。

 

すごくないですか?

 

勉強しただけで視聴回数を稼げて、結果として自分のYoutubeチャンネルの収益が上がります。

 

しかも、東大医学部+司法試験合格という肩書きがあるので視聴回数は簡単に稼ぐことができます。

 

メディア露出していることも追い風になるでしょう。

 

彼は勉強が好きなようですから、まさに好きなことをして生計を立てていることになります。

 

もう1つ感服した点が、これ以上なく勉強のモチベーションになる点です。

 

動画配信したら勉強はサボれませんよね。

 

僕も過去の記事で書きましたが、勉強は環境でほぼ勝負が決まります

 

誘惑だらけの部屋より図書館でやるべきだし、人の目がある方が緊張感を持って勉強できます。

 

この形式での勉強は絶対に誘惑に負けません。

 

視聴者が監視してくれていますからね。

 

 

以上になります。

 

すごいですね・・・。

 

僕も勉強のライブ配信をしようと一瞬考えましたが、視聴者5人くらいで収益化もできないというオチになりそうなのでやめます(笑)

 

今の時代、メディアに露出していることがすごいお金儲けにつながるようです。

 

もし何らかの形でメディアに露出する機会があれば、それをお金儲けにつなげない手はないと思います。

 

僕もいつかそんなビジネスモデルを築いてみたいです(笑)

 

今は最前線でコロナの恐怖におびえながら戦う日々が続いているので、こういう人達が本当に羨ましいです・・・。

 

それでは。