内科医キューピーのつぶやき

医学部首席になれた勉強法や医学情報を発信したりします。

髄膜炎の診療

キューピーです。

 

髄膜炎感染症の中でも重症度が高く、重要な疾患です。

 

細菌性と無菌性はしばしば鑑別疾患ともなりますが、全く治療スピードが異なります。

 

細菌性髄膜炎は"内科的エマージェンシー"です。

 

今回は髄膜炎の診療を細菌性と無菌性に分けて考えてみます。

続きを読む

ネーザルハイフロー(HFNC)の使い方

キューピーです。

 

HFNC(High Flow Nasal Canula)は加温加湿した酸素を、高流量で経鼻的に投与します。

 

患者の吸気量以上の流量の投与により、外気で薄まらない一定濃度の酸素を投与できます。

 

COVID-19含め、近年使用される機会も増えてきているようです。

 

設定も難しくはないですが、今回改めて基本事項を確認してみます。

続きを読む